イベント情報

★会社紹介動画出来ました

工房の作業風景や工程を紹介する2分程度の動画です。東京ギフトショー出展の折により多くの人に自社の商品を理解して頂きたく制作しました。
★ロゴマークが出来ました

外側の円は反物を巻く芯木や枠場で使うたいこをイメージしています。円の内側にある4つの小さな丸は反物を少し広げた形です。これは、手描京友禅は多くの職人さんによる分業であり、次の職人さんに反物を手渡して作り上げていくという工程をイメージしています。中心にあるラインは作業に使う道具です。彩色で使うハケや生地を張る伸子、糸目や金彩で使う筒など様々なものを表しています。
いずれも1つではなく、たくさんの人の力が集まり、それらが輪になって初めて生まれる手描京友禅の世界と、岡山工芸という会社の有り様を表しています。

2017年8月24日
★コトキャリ2019・京のまち企業訪問ツアー


京都市わかもの就職支援センター主催で学生との交流イベントが行われました。当日の様子は同センターのHPでも詳しく紹介されています。
2017年7月24日
★オランダよりインターンシップ


8月より半年間の予定で受入れが決定しました。ご家族の方も一緒に友禅体験をして頂きました。
2017年7月12日
★山田きもの学院工房見学


授業の一環として学生さんの工房見学と説明会が行われました。

2017年7月5日
★京都市産業技術研究所セミナー


和装業界に新しく入社された方を中心に工房見学と説明会が行われました。
2017年6月15日
★京都工芸繊維大学院セミナー


今年もデザイン科学専攻の学生さんが国内外より工房見学に来られました。
2017年6月6日
★小田原市立千代中学校


中学3年生の6名が総合的な学習の一環として来社してくれました。 社内見学の後、質疑応答が行われ、踏み込んだ内容に驚かされました。

2017年5月17日
★新人社員研修


社員教育の一環として、蒸し、引染、金加工、地直しの各工場に見学に行きました。
2017年5月15日
★「ゆうがたサテライト」テレビ東京


ニュースの中できもの文化を守る新しい取り組みとして取り上げられました。

2017年4月15日-5月14日
★「KYOTO ATELIER」


京都BALにて小物出品
伝統産業品を日々の暮らしに取り入れることを提案するため、京都の職人が集結しました。
2017年3月26日 13:00-13:30
★「時間よ止まれ!ずっと京都に居たいでおじゃる」


KBS京都にて
京都市の広報番組。平成KIZOKが友禅体験、着付けをして京都を散策
2017年3月18日-3月20日
★「京の名匠 春秋会展」


京都市勧業館みやこめっせにて
岡山耕三の作品展示、オリジナル小物出品。
2017年3月2日-3月20日
★「京ものまちなかギャラリー」


京都茶寮にて
「伝統産業の日2017in京都駅」の催しに参加。
オリジナル小物の展示販売が行われした。
2017年2月23日-2月24日
★「京都知恵産業フェア2017」


渋谷ヒカリエにて
オリジナル小物を出品。新たにペンケースを発表しました。
2017年2月1日-2月3日
★「第83回東京インターナショナル・ギフトショー」


東京ビックサイトにて
金封袱紗、名刺入れ、ポーチ等のオリジナル小物を発表しました。
2016年12月17日
★「世界が驚いたニッポン!スゴイデスネ!!視察団」


テレビ朝日系列全国ネットにて
ベスト10入りした着物のコーナーで紹介されました。
2016年11月13日-11月15日
★「第20回全国きものデザインコンクール」


京都市美術館にて
経済産業大臣賞の訪問着を制作させて頂きました。
展示会は小千谷、パリ、岡崎、東京でも開催されました。
2016年10月30日
★「IMAGINE ONE WORLD in きものサローネ」


東京 日本橋三井ホール COREDO室町にて
2020年を目指して196ヶ国の着物をつくるプロジェクト。
アイルランドを担当させて頂きました。
2015年7月
★KBS京都「武部宏の日曜とーく」に生出演

京都の文化でもあるきものについて、司会の武部宏さんとお話してきました。
2014年3月
★ブランド「haha ハハ」2014?2015年秋冬「東京コレクション」デビュー
「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京」初参加

岡山工芸は産学連携の一環として、ハハブランドと共同開発しコレクション作品の素材提供をしております。これからも常に最先端の発表の場にチャレンジしていく姿勢で、京都の伝統工芸の素晴らしさを広めていきます。

東京コレクション公式ホームページ
http://tokyo-mbfashionweek.com/jp/brands/detail/ha-ha/
「haha ハハ」公式ホームページ
http://ha-ha4.wix.com/ha-ha#

デザイナー 鶴田能史(Takafumi Tsuruta)
1981年千葉県生まれ。2003年(株)ヒロコ コシノに入社。デザイナーのコシノヒロコに師事しコレクションとライセンスビジネスに携わる。その後、子供服会社でデザインを担当。2011年二葉ファッションアカデミーの講師となる。講師の傍ら舞台衣装デザイン、ミュージシャンの衣装デザインなど幅広く活動し、2012年には(株)JVCケンウッドのショールームデザインなども手掛ける。
2013年、二葉ファッションアカデミーにてオリジナルブランド「ハハ」を立ち上げる。

テーマはユニバーサルモード。世の中の人が老若男女問わず陰日向無く着れる服。
ユニバーサルデザインとは障害を抱えた人への服ではなく、着心地を求めた世の中全ての人へ向けての服であるべきだとおもいます。
今回の服にはボタンを一切使わずマグネットのみを使用しております。その他にも、マグネットで取り外し可能なアクセサリー、ファスナーで開閉が楽な服、アレルギーを考慮し金属を使っていない事、機能性を求め腕が上がりやすい構造、床ずれ防止の縫い目のないデザインなど。
今回のコレクションには点字プリントが多く出てきます。全てに意味がありますのでご注目ください。岡山工芸とのコラボレーションにより、点字の生地はシルクの反物を使用し、全て手描きで表現しております。 (ハハコレクションパンフレットより抜粋)
2014年2月
★経済産業省より2014年「IT経営実践認定企業」に認定されました。

IT経営実践認定企業とは・・・
業務全般にITが活用され、そこから得られたデータを経営上の判断に利用し、企業内最適化又は企業間最適化が図られていると認められる企業。

IT経営実践認定企業:http://www.it-keiei.go.jp/award/2014/announcement.html#title07
IT経営ポータル:http://www.it-keiei.go.jp/index.html
経済産業省:http://www.meti.go.jp/press/2013/02/20140206002/20140206002.html

IT経営実践認定企業2014ロゴマーク


2013年6月
★財団法人 日本国際協力センター(JICE)の依頼により、ASEAN10カ国から来日した大学生のための伝統文化体験として、弊社にて工房見学・友禅体験が行われました。
2013年2月
★国際協力機構(JICA)によるミャンマー経済改革支援プログラムの開催に伴い、
ミャンマーの若手行政官の方々が研修のため弊社を訪れました。
2012年
★マリオ・アンドレア・ヴァッターニ在大阪イタリア総領事ならびに総領事夫人が見学のため弊社を訪れました。
★フィリップ ジャンヴィエ・カミヤマ在京都フランス総領事ならびに総領事夫人が見学のため弊社を訪れました。
★ロンドンオリンピック開催に合わせて、JOC(日本オリンピック委員会)によりイギリスで催された「Japan Exprerience」での記念品に、
弊社の京友禅染が選ばれました。
★JICA(独立行政法人国際協力機構)によるベトナム中小企業支援機能強化プロジェクトの一環として、ベトナム政府研修員の方々が研修のため弊社を訪れました。
尚、PREX(公益財団法人太平洋人材交流センター)より2013年1月発行予定の当財団広報誌及びホームページにて、弊社の紹介記事が掲載される予定です。

★アメリカで活動されているキモノ愛好家グループ「Kyoto Kimono」の皆さんが見学のため弊社を訪れました。

2011年2月
★財団法人 民族衣装文化普及協会が提供する、日本最大級の着物直販サイト「わとく」のショッピングサイトが新規オープンいたします。
京友禅の染元である弊社の商品も掲載されています。

★独立行政法人 中小企業基盤整備機構の主導のもと、アラブ首長国連邦における中小企業育成支援に関する調査に協力、
検討続行中です。

2010年11月11-12日、 開場11日13:00-17:00、12日9:00-17:00
★東京都立産業貿易センターにて全国・京都染織産地展(産地商談会)が行われ、弊社もブースを設け出展させて頂く次第となりました。
訪問着、小紋、振袖、帯、コート、ショール、襦袢、小物に加え、新たに開発した「きびそ」の糸を使った商品も展示いたします。
ぜひご来場ください。

2010年9月28日
★(独)国際協力機構(JICA)からの委託を受けた財団法人太平洋人材交流センター(PREX)が、「2010年度中小企業振興政策A研修」を実施され、海外8カ国から行政組織の職員方が弊社に研修に来られました。
海外の行政サイドの視点に基づいた、興味深い意見交換・質疑応答が行われました。

旧情報

神戸芸術工科大学 見学会
京都伝統工芸大学校 インターンシップ
インテックス大阪にて中小企業総合展 ブース出展
京都市立深草小学校 見学会
中央大学教授陣 見学会
ミスインターナショナル日本代表へ着物提供
京都工芸繊維大学 授業
龍谷大学経済学部 研修
京都芸術センター 伝統技術体験プログラムでレクチャー
伏見工業高校 インターンシップ
アジア国際フォーラム開催に伴う取材(2007年)
日・EU市民交流年イベント「日本芸術祭ポーランド展」出品(2007年)
女優 三田佳子さんへ着物提供 (TV番組「いつでも笑みを」 、舞台出演等)
東京文化女子短期大学 見学会
天野喜孝氏とコラボレーション ニューヨークにて個展開催
歌手 田川寿美さんへ着物提供 (10周年記念コンサート等)
京都コレクション開催(第1回2004年第2回2005年第3回2006年
京都水フォーラム用  京都市に着物を制作(2002年)
日蘭国交400周年記念事業参加(2000年)
ファッションカンタータ出展 (第1回1998年第2回1999年)
パリ・コレクション出品参加(1997年)
欧州の視察

天野喜孝氏とコラボレーション ニューヨークにて個展開催

独自の幻想的な世界観を描き国内のみならず世界で活躍する天野喜孝先生が、この度京友禅の分野に挑戦する事になり、その制作工房として、岡山武子をはじめとする岡山工芸のスタッフが総力をあげて氏をバックアップすることになりました。

今プロジェクトの締めくくりにニューヨークのソーホーにある古い教会で個展を行い、大盛況のうちに幕を閉じました。現在も当工房と天野先生との親交があり、ものづくりをしております。天野善孝オフィシャルHP http://ameblo.jp/amanoyoshitaka/

日蘭友好400周年記念

ミスインターナショナル 2007

日本芸術祭ポーランド展 2007