公開工房

工房見学

岡山工芸には令和元年に瑞宝単光章を受賞いたしました弊社会長岡山耕三をはじめ、日本で初の手描友禅での女性伝統工芸士であり、平成18年に史上初の女性友禅師「京都府伝統産業優秀技術者・京の名工」として認定された岡山武子など、手描友禅のスペシャリストである伝統工芸士が3名も勢揃いしています。
そのスペシャリストたちの技に憧れ、明日の伝統工芸士を夢見る人たちが集う工房です。

また当工房は京友禅協同組合連合会京都観光推進協議会京都商工会議所より指定を受けた公開工房になっています。ご連絡いただければ工房見学や友禅体験が可能です。

尚、見学、体験、オーダーメイドのみならずお手持ちのきもののリフォーム、その他誂え等ございましたらご連絡ください。専門のスタッフが対応致します。

社長メッセージ

 弊社は創業以来、個性化、多様化する市場のニーズに応えるべく意匠部を持ち、柔軟な発想でオリジナル商品の開発に積極的な経営姿勢を持ち続けてまいりました。伝統と歴史を誇る和装業界にあって弊社の創業は昭和43年と日の浅いものですが、この創業当初からのものづくりの姿勢が”時代性に富んだきもの”として広く業界内外から支持され業績は確実に成長しております。

 また社内の工房では常に新しい人材の育成と技術の向上をはかり、各種の競技大会において製造産業局長賞をはじめ、近畿通商産業局長賞、京都府知事賞、市長賞、伝統産業振興会長賞、商工会議所会頭賞、各百貨店賞など、第一回出品より今日まで多数の賞を頂いております。

 これらのめざましい成長を支えてきたのは職人、社員一人ひとりの独創的なファッション性と努力のたまものであることは言うまでもありません。今後ますます発展を遂げるためにも個性ある感性とさらなる挑戦が不可欠だと思っております。

 弊社は常にファッション性の高いきものを市場に供給し、日本の伝統と文化を継承発展すると共に、きものを着られる皆様がますます美しく魅力的に、そして充実した日々を送られる事を経営理念としております。
代表取締役社長
岡山摩紀